お知らせ

MEATS Case 〜 STEMを語り合うカフェ・サロン

概要

人工知能時代を生き抜くための,ゆるやかな人とのつながりと,ゆったりとした情報交換ができ,そしてゆたかな未来づくりに向けた発信ができる場をつくりいと思いたちました。これまで,小中高校生そして大学生との関わりをたくさんつくってきましたが,保護者,教育関係者,行政などオトナの方々とももっと関わりをもつことが,ゆたかな未来づくりには不可欠であると感じています。まずは,毎月1回,その「場」を用意するところから始めようと思います。単に私がおししいコーヒーを飲む時間を作りたいだけという話もありますが,ご一緒いただける方が増えると嬉しいです。


野村泰朗(埼玉大学教育学部,埼玉大学 STEM 教育研究センター)


=目的・運営方針=

このカフェでは,主に,

・教育の最新事情をナナメに読みとく

・最先端の科学技術を裏から覗く

・先端的な子育て事情を目線を変えて学ぶ

・自ら楽しめる未来の仕事を自分でつくる

・世界各国のコーヒー,紅茶,お茶を楽しむ

などなどのことを,多様性を重んじながら,形式ばらず,自由におこないます。毎回,いくつかテーマを設定しますが,その場で新しい話題提供やハンズオンの活動なども,柔軟に行なっていきたいと思います。

話を聞きに来る,コーヒーを飲みに来るだけでも OK ですし,話題提供していただく方や,お知り合いを紹介いただける方も歓迎です。

原則,事前予約は不要です。参加費はコーヒー1杯+準備費用としてお一人 500 円いただきます。お茶菓子などの差し入れは歓迎です。